気になるテレビドラマ等の感想、雑感と話題・人気・大作のブルーレイ・DVDの購入・注文・予約サポート
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハート・ロッカー アカデミー賞受賞作品 キャスリン・ビグロー監督
2010年06月12日 (土) | 編集 |
第82回アカデミー賞最多6部門受賞の話題作も予約が開始されています。

『元夫婦対決』として世界中の注目を集めたわけですが、低予算VS贅沢な高額予算という縮図もありました。

また、、アカデミー史上初の女性オスカー監督という栄誉もキャスリン・ビグローは手に入れました。

日本と違い、比較的早い段階で直近の戦争を”活躍”とか”賞賛”だけの形で出すわけではアメリカの懐の深さもあらためて感じるわけです。

(戦争に関わる国がアメリカを中心とした欧米が多いといえば多いということの裏返しなのですが。。)

危険な爆弾処理の現場をリアルに描いた緊迫感溢れる映像と、爆破&アクション・シーンの連続!

戦闘機やミサイル、特殊な任務というわけでもなく、どちらかというと地味で目立たない爆弾処理班に焦点をあわせ、

ドキュメンタリーのようにたんたんと進んでいくところに”人”が何かを感じざるをえない。

踊る大走査線ではないが、血が流れるのはホワイトハウスではなく現場、戦場なのである。


スポンサーサイト
テーマ:映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。