気になるテレビドラマ等の感想、雑感と話題・人気・大作のブルーレイ・DVDの購入・注文・予約サポート
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホタルノヒカリ 第一話
2007年07月12日 (木) | 編集 |

今日から始まった。
原作は講談社発行の漫画雑誌『Kiss』に連載中の『ホタルノヒカリ』
「干物女」・雨宮蛍(あめみやほたる・綾瀬はるか)の恋愛を描く。

片付けられない女っていうのは数多く生息している話は聞くが、干物女は本当にいるのだろうか?
でも、会社とか、外の世界と家や部屋での世界で極端に変わる人は多くいますよね。
”女を捨てている”っていうのは分ります。本当、ドラマで存在感の薄いお父さんみたいです。
そして、くつろいでいるときの言葉はオヤジそのもの。いまどきしゃべれる人がいるのか?と疑いたくなっちゃいます。
できればあの語録は番組HPにでも特集で出して欲しいところ。

ところで手島マコト(加藤和樹・新人)、いきなりキス。蛍のリアクションが少ないのも綾瀬はるか流?
恋がここから始まるわけで、このあとは妄想を書き出していたのは仕事で考えをまとめるときの知恵でしょう。

三枝優華(国仲涼子)は先輩ですよね?彼女は”昨年の結婚しない男”のときと髪型を変えたせいでしょうか非常に大人っぽくなった感じでいいですね。
山田早智子(山田姐さん・板谷由夏)もギスギスした感じもなくいい感じ。
高野誠一(藤木直人)も部長でありながら、それを感じさせないところが不思議。かっこいいのかそうでもないのか分らない感じで演じるのは藤木直人らしい。

ドラマのHPでは蛍、優華、山田姐さんのファッションも紹介されているので女性はチェック要!

主題歌はaikoが歌う「横顔」。8/22発売。

”女”に目覚めた蛍。干物女からどう変わっていくのか楽しみです。
気楽にジャージを着てビールを片手にあたりめを食べて見ることができるドラマです。

スポンサーサイト
テーマ:ホタルノヒカリ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。