気になるテレビドラマ等の感想、雑感と話題・人気・大作のブルーレイ・DVDの購入・注文・予約サポート
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山おんな壁おんな 第一回拡大版
2007年07月06日 (金) | 編集 |

丸越デパート本店で働く主任、デキル女だけど、貧乳がコンプレックスの青柳恵美(伊東美咲)と、支店からやってきた巨乳の毬谷まりえ(深田恭子)を中心としたコメディタッチのドラマ。
コンプレックスは人を成長させる言いますが、胸の大きさによるコンプレックスから様々な騒動が!

7/5は朝から伊東美咲と深田恭子が山おんな壁おんなのPRで出演しまくっていました。女性ファッション紙でも美乳とか大きくって特集されるので男性のみならず女性も大いに興味を持ったようです。

深キョンの爆乳は作ったものとは言え、谷間は見せ付けてくれるので男性や貧乳で悩む人は興味津々で見入ったことでしょう。
一度はボタンをはじき飛ばす快感を味わいたいって思う人もいたのでは?
深キョンは相変わらずぽわ~んとした不思議系キャラ。好きなカバンだけを扱うマリエショップが夢。彼女以外にはできないキャラですね。

伊東美咲は美人で優秀、将来の夢は支店長。同様の仕事がデキるという設定では昨年の”サプリ”を思い出しましたが、どちらかというとこういうコミカルな方が好感が持てます。
トイレで胸を洗面台に乗せようとして顎を打つシーンはうけました。

社長の奥園五右衛門の若林豪もコミカル。イメージが壊れるかもしれませんが、ポイント高いです。
社長の息子で専務奥園雅之の及川光博もこういった役の方がいい。
女優陣では他に三浦理恵子、上原美佐、矢沢心、小池栄子、鈴木砂羽。
男優陣では谷原章介、温水洋一、西島秀俊等。

原作は「イブニングKC」(講談社)連載中の高倉あつこ著「山おんな壁おんな 1 (1)」。
主題歌はEXILE『時の描片 トキノカケラ』

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。