気になるテレビドラマ等の感想、雑感と話題・人気・大作のブルーレイ・DVDの購入・注文・予約サポート
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特急田中3号
2007年07月01日 (日) | 編集 |

KAT-TUNの田中聖、連続ドラマ初主演!といことで話題でした。
初回は栗山千明のパンチラシーン(柄は機関車で色気ありませんでしたね)もありました。
しかしなんと言っても”鉄子”が社会的に認知されたことが一番の話題です。
女性が模型をいじっている姿はあまり想像できないですが、時刻表を見て旅しているとか、この電車はXXXがいいのよ!って悦に入る姿はなんか許容範囲かもしれません。

それにしても、田中一郎(田中聖)のように思い込みが激しく真っ直ぐな人間って、まぁ見かけないですが、そういう面が少しぐらいあってもいいよなぁって思えるところが良かったですね。
それによって周りの人間も少しずつ変わって成長していけたっていうのも。

そして最終回は、寝台特急カシオペア。
昔、ブルートレインブームがありましたが、寝台特急も減り、高級感がある列車が人気のようで、その最高峰。
九州は宮崎から飛行機で東京へ飛び合流する予定が悪天候で飛べず・・・。ここから鉄子、目黒照美(栗山千明)の本領発揮。
特急、新幹線等を乗り継ぎ仙台で合流!
謎解きの説明は、なんか西村京太郎の推理小説みたいでした。

CD発売前後には亀梨和也がゲスト出演もしていました。
主題歌はKAT-TUN:「喜びの歌

【キャスト】 田中聖 栗山千明 塚本高史 加藤ローサ 秋山竜次 平岩紙 橋本じゅん 遠藤憲一 吉行和子

スポンサーサイト
テーマ:特急田中3号
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。