気になるテレビドラマ等の感想、雑感と話題・人気・大作のブルーレイ・DVDの購入・注文・予約サポート
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライアーゲーム 最終回SP
2007年06月24日 (日) | 編集 |

終わってしまいました。
2/3が総集編、1/3が最終話。

当初からカットが細かく入って色も赤等、目がチカチカでした。
展開も早すぎ感もあり初めて見る人には少しつらい感じがしました。

騙し騙され、裏切り、買収・・・
思わず、こうきたかとか、なるほどそういう手も・・・と思っていたら、あれなんてことを!っていう具合に。
直に「誰にも損はさせない」と言われても、誰も裏切らないと信じられるのか?とも。

COOLで心理学を学んだ秋山。判断力、演技力、計算・・・こんな人なら何があっても負ける気がしない。最後には恨み・復讐心を乗り越えてしまいました。

それにしてもあの結末には少しあっけにとられました。
結論としてああいうふうにならなければいけないのは解るんだけど直球すぎて。
それより、人間の”欲”の醜さが解ってもらえればいいのかなって思う。

最後のシーンから考えると、視聴率とかによってはSP番組や上手くいけば劇場版っていうことも考えられますね。

少なからず”正直者は馬鹿をみる”という現実社会ですが、損はしない程度に正直者でいたいものです。

スポンサーサイト
テーマ:ライアーゲーム
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。