気になるテレビドラマ等の感想、雑感と話題・人気・大作のブルーレイ・DVDの購入・注文・予約サポート
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
薔薇のない花屋 第9話
2008年03月11日 (火) | 編集 |
今日の話はクライマックスへ向けてって感じです。
神山舜(玉山鉄二)が現れて英治(香取慎吾)との関係や雫(八木優希)の母親の関係が少し分ったし何故別れたのかも。英治の仕事場い会いに行った雫との会話。瞬と英治の会話等のためか雫は誰の子か少しわからなくなってきました。英治も本当のことは言わないし、予告でもそんな感じ。なかなかひねってます。先週は”血”よりも”想い”なんだみたいなことを書いたけれど、実のところどうなんだろう。実の親子であって欲しいとも思う。
ただ、瞬の正体が周囲にバレるタイミングって早いなぁって。もう少しじらして欲しかったような気もします。でないと、彼のダークな部分があまり感じられない。
さて、薔薇のない花屋の由縁は瞬が言っていたように昔トゲがある云々の話では無さそう。そのあたりも次週でしょうね。
スポンサーサイト
テーマ:薔薇のない花屋
ジャンル:テレビ・ラジオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。